ロン・デニスマクラーレンと完全に決別。株式を手放し、役員の座から退任